【建築CAD検定2級試験対策】平面詳細図の書き方(動画編)

一般社団法人全国建築CAD連盟が実施している「建築CAD検定試験2級」についての記事です。ここでは平面詳細図の書き方について動画を作ってみました。

けっこうなボリュームになりましたが、順番に見ていただければ、平面詳細図の書き方がよく分かると思います。

ブログ記事も合わせてご覧ください。

【建築CAD検定2級試験対策】平面詳細図の書き方
一般社団法人全国建築CAD連盟が実施している「建築CAD検定試験2級」についての記事です。ここでは平面詳細図の書き方についてまとめてみました。 動画編も作りましたのでご覧ください。 建築CAD検定試験2級の平面詳細図概要 建築...

よかったらチャンネル登録お願いします!

建築CAD検定試験2級の概要について

 

建築CAD検定試験2級の補足説明

補足説明は毎回同じですが、念のために確認しておきましょう。

スポンサーリンク

 

建築CAD検定試験2級の平面詳細図の書き方

初期設定から壁を書くところまで

ご紹介している方法は、壁芯を書いたら寸法を入れます。ミスは早めにつぶしておくのが正解への近道!!

建具(サッシュ編)

平面詳細図では建具が一番時間がかかるところです。なるべく効率よく、コピーやパラメを使って時短を目指しています。

スポンサーリンク

建具(室内の建具)

室内の建具はクロゼットが一番の難関。4枚折戸の計算方法を解説しています。

階段・設備機器・家具など

階段の書き方を詳しく説明しています。

建具の壁抜き

スポンサーリンク

建具を壁の上に書くので、その壁を抜く必要があります。ここで紹介している手法を使えばサクサク抜くことが出来ます。

デッキ・ポーチ・室名・タイトル・氏名

最後の仕上げがデッキやポーチ、室名、タイトル、氏名です。

 

 

コメント